SHAKA

SHAKA/シャカは1990年代に実在した南アフリカ共和国のサンダルブランドである。
南アフリカ国内の自社工場にてハイクオリティーで独創的なデザインのサンダルを製作していた。
アフリカの伝統的な柄や色使いを取り入れ、当時のトレンドであったウェビングテープを使用したスポーツサンダルは90年代後半に日本でも多く販売されていた。
アウトドアブームも追い風となってブランドとして認知され始めましたが、2000年前半にブランド自体が惜しまれつつ消滅してしまった。
消滅後はその形状からフェスやアウトドアシーンで知る人ぞ知る幻のサンダルとしてマニアに支持されていた。
そして十数年の時を経て遂にSHAKAが復刻。
当時のアーカイブより、SHAKAの特徴であるソールの形状、発色の良いウェビングテープはもちろん
プラスチックパーツやアーチの角度まで忠実に再現する一方
ソールの強度やクッション性、足入れの向上をはかり
現代風にアレンジした進化版のSHAKAとなっている。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

3